NEW EXPERIENCE

タグピク社、子会社のピクフィー社にてジーニー社と資本業務提携契約を締結。

日本及び東南アジア圏に、約4,000名を超えるアジア最大規模のインフルエンサー・ネットワークを束ねるインフルエンサーマーケティング会社のタグピク株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 安岡 あゆみ 以下「タグピク」)は、インフルエンサーによるスマートフォンを活用した動画の企画・撮影・編集サービス及び、ブランド広告配信ネットワークを提供する子会社でピクフィー株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 岡本竜成 以下「ピクフィー」)が、株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区 代表取締役社⻑ 工藤智昭 以下「ジーニー」)と、資本業務提携を行いましたのでお知らせいたします。

概要
  • 資本業務提携の概要と目的について

タグピクは、インフルエンサーを活用するインスタグラム PR に特化した国内初のインフルエンサー・マーケティング企業で、日本、台湾、韓国、タイ、香港、中国など国内外のインフルエンサーのネットワーク化を推進しています。同社が保有する国内外のインフルエンサーネットワーク数は現在 4,000名を突破し、約 8.1 億人のフォロワー(※)にリーチすることが可能な「アジア最大規模のイ ンフルエンサー・プラットフォーム」として注目され、数多くの企業のブランド PR実績を有しています。タグピクの子会社であるピクフィーでは、インフルエンサーによるスマートフォンを活用した 動画の企画・撮影・編集サービス及び、ブランド広告配信ネットワークを提供しています。

ジーニーは、「テクノロジーで新しい価値を創造し、クライアントの成功を共に創る」というミッションのもと、企業の収益拡大・生産性向上など様々な課題解決につながるソリューションを開発・提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。

動画マーケティングにソーシャルメディアを活用する企業は年々増加しており、今後ますますそのニーズが高まることが予想されます。こうした中、タグピク、ピクフィーでは、本日付で別途発表いたしましたとおり、AOI Pro.社・ジーニー社と業務提携し、各社の強みを生かした新たな動画配信プラットフォームの構築や広告配信サービスの提供を推進することを決定いたしました。

加えて、ジーニー社とのより強固な事業連携を推進すべく、同社との資本業務提携を行うことを決定いたしました。

タグピク、ピクフィーでは、この度の資本業務提携を通じて、これまで以上に幅広い企業様のマーケティング課題の解決やニーズに応えてまいります。

※各インフルエンサーのフォロワー数を合算した延べ人数のため、重複するフォロワーを含みます。
(2018年6月現在 タグピク調べ)